川の照り

隅田川沿いに住む壮年が綴る身辺雑記

新年度

f:id:guangtailang:20220401133521j:image新年度にふと思いついた僕のにっかつ(日活)ロマンポルノ10選。監督一人につき一作という縛りを設けました。なんとなれば、一人の監督であれもこれもとなってくると少なくとも28選くらいになってしまうから。順不同。来年度に選んだらまた少し違うんだろうけれども、だからといって今日の選と大幅に変わるということもまずないと思う。実に新年度の昼間にふさわしい思いつきです。

〇『愛欲の標的〈ターゲット〉』(1979年/70分/田中登/宮井えりな)

〇『待ち濡れた女』(1987年/96分/上垣保朗/中村晃子

〇『狂った果実』(1981年/87分/根岸吉太郎/本間優二・蜷川有紀

〇『愛欲生活、夜よ濡らして』(1981年/70分/西村昭五郎/風祭ゆき)

〇『八月はエロスの匂い』(1972年/73分/藤田敏八/川村真樹)

〇『新・団地妻 けものの昼下り』(1974年/71分/加藤彰/宮下順子・梢ひとみ)

〇『ひと夏の秘密』(1979年/72分/武田一成/原悦子)

〇『黒い下着の女』(1982年/68分/斉藤信幸/倉吉朝子)

〇『あそばれる女』(1981年/67分/小沼勝/風間舞子)

〇『猟色サロメの唇』(1984年/69分/藤井克彦/渡辺良子・志水季里子)