川の照り

隅田川沿いに住む壮年が綴る身辺雑記

2020-09-20から1日間の記事一覧

苔むし塔

曇天。降っているようないないようなしみったれた雨です。 護摩屋敷とは、山伏がヌルデの木などを焚いて修行をするところ。昔、修行に訪れた僧たちが、ここの水で身を清めたと伝えられることから、この名前がつきました。(「秦野市観光協会」サイトより抜粋…