川の照り

隅田川沿いに住む壮年が綴る身辺雑記

2018-07-04から1日間の記事一覧

剛い髭ときつね目

高温多湿の夜。冷房は点けずに部屋を暗くし、道東の原野が吹雪く、真逆の季節の映画を、パンツ一丁で観る。『きつね』(仲倉重郎監督/1983/104分)。じっとり汗をかく。 主演は、私はあまり知らないのだが、両親の世代は皆知っているミュージシャンの岡林信…