川の照り

隅田川沿いに住む壮年が綴る身辺雑記

2017-08-06から1日間の記事一覧

天秤棒担ぎと若い女

『ルアンの歌』(1998)。原題は《扁担・姑娘》で、天秤棒担ぎと若い女ということになる。はじまってしばらく、場末感の漂う川沿いのバラック小屋でふたりの男が生活しているさまが映されるが、これが高平(ガオピン)と东子(ドンズ)という同郷の出稼ぎ労…

羊肉串

上野故郷味。久方ぶりの羊肉串(ヤンロウチュアン)。水煮魚、南瓜餅も。水煮魚はイマイチだったかな。 Hさんの朋友がアメリカから来ていて、昼飯をご馳走してくれた。 その後、カラオケ。いつも通り、Hさんは一曲も唱わない。「わたしの歌声はすでに去って…