川の照り

隅田川沿いに住む壮年が綴る身辺雑記

北関東

関東平野

曇天。普段ほとんど乗らない高崎線が北本駅に差し掛かってなんとなく思い出した。僕の通っていた男子校は文京区にあるが、当時、北本に住む級友がいた。マイナーな市なので、高校生には埼玉のどこかという程度の認識しかなかったのだが、こうしてみるとかな…

東荒川ダム親水公園

16日、行楽日和。家のポリタンクに湧水がなくなったからまた汲みに行こうとHさんに数日前から言われていた。そんなもんわざわざ行かずにスーパーでミネラルウォーターでも箱買いすればいいと言う人がいるかもしれないが、彼女もモノよりコトで考えており、…

フィジカル!!

2日夜。決勝は南アフリカの完勝だった。開始早々、イングランドのPRシンクラーが味方とぶつかって頭を強打し、負傷退場。これが響いたのか、スクラムは南アが圧倒的優勢、イングランドは再三コラプシングをとられ、そのたび南アのポラードのペナルティキック…

準決勝

27日曇天。Hさんと約束していた湧水汲み、みかん狩り、道の駅での農産物買い、豆腐買いに寄居風布、ときがわを回る。ふたりとも気に入って何度か行っている土地だ。空のポリタンク2つをクルマに積み込み、出発。無論、夕方からの南ア対ウェールズ戦が始まる…

吹流し

気がつくと、鶴岡抄太郎は佐野市出流原町の池の畔に佇んでいた。ゼリーのようにもみえる水面。水が澄み切っていて魚が宙に浮かぶようなのは忍野八海以来だろうか。あすこは観光地然としている上に中国語が飛び交っていたが、こちらは小ぢんまりとして落ち着…

対照させて言う

24日夜。埼玉県熊谷市で行われた日本と同じプールAのサモア対ロシアをJSPORTSで観戦する。初対戦らしいのだが、実況者が7つの小島からなる常夏のサモアと世界最大の面積をもつ極寒のロシアみたいに対照して言い、なるほどと思う。 サモアのSiva Tau(熊谷…

尚仁沢湧水

尚仁沢湧水に至る原生林。人気なさそうに写っているがけっこう人と行き違う。1kmちょっとの道程とはいえ、散歩感覚で踏み入ると驚くことになる。アップダウンは多いし、足元は岩石や倒木や根っこで躓きやすい。靴は泥濘で汚れる。 15日、晴天。時間は少し遡…

官能検査

業界青年会の家族レクリエーションにHさんと参加し、またも茨城に来る。守谷市(人口6万7千余)にあるアサヒビールの工場見学。10分かそこらの紹介映像を観終えるとおもむろにスクリーンが上がり、後方のガラス越しに池や緑があらわれる。これはなかなかの…

右に左にレンコン栽培地を目にしながら北浦沿いをしばらく南下し、

果樹園の樹木の高さに合わせルーフがぶった切られた軽トラ。 今年もかすみがうら市(人口4万余)までナシ狩りに来た。茨城県内の人口トップは水戸の27万弱で、つくば、日立、ひたちなか、古河、土浦、取手、筑西とつづくが、実は県全体の人口でみると広島、…

濡れた螺旋階段

土曜日の午後8時頃、書斎の床に横臥して鼻をほじっていると珍しく父親から電話がかかってきて、明日、南牧村に行かないかと誘う。Hさんは仕事があるらしく、ぼくは特に予定もないので、こだわりなくいいよと答えた。 「なんもくむら」が有名になったのは、2…

霧降高原

お盆休み後半を日光の霧降高原に遊んだ。あまり動き廻らないでのんびりしようと考えていたが、大笹牧場に2日連続で行くとは思わなかった。Hさんのリクエストである。ブラウンスイス牛が売りのこの牧場で牛乳を飲みながらジンギスカンばかり食べた。 宿泊し…

潮わかめが思い出すサメ

颱風10号が超大型に発達した。それで、接近ないし上陸する頃ちょうど関西にいるはずの両親は旅程の大半をキャンセルした。ただ、復路で一泊する予定だった浜名湖の宿には行くらしい。私にも颱風と一緒に移動するような旅があった。2年前のお盆休み、岩手の浄…

八月の蛇はエロス

予報によるとその土地の気温は36℃で、彼の住んでいる場所より1℃だけ高かった。たいして変わらないと鶴岡抄太郎は帽子も携帯せずに運転席に乗り込み、カーエアコンをぎゃんぎゃんに効かせながら東北道〜北関東道を疾駆した。昼頃、群馬県太田市藪塚町のジャパ…

ブルーベリー農園3 伊能先生、茨城県は犬の形をしているのですか?

27日。台風の影響で開催が危ぶまれていた隅田川花火大会だが、予定通り行われた。よほどの天候不良に見舞われない限り中止にできないのがこの花火大会なんだろう。 午後2時に仕事を終え、ちょっともやもやした気分が去らないので、行先も決めずドライブする…

ブルーベリー農園2 もぐもぐタイムと昆虫

曇天。7月中旬といえばハイブッシュ系は終わって、ラビットアイ系の時期なんです。Hさんの強い希望により、先月24日に行ったのと同じブルーベリー農園に行ってきました。受付を済ませ、今回はリュック等手荷物は持ち込み禁止だったので、クルマの中に置きに…

ブルーベリー農園

23日、曇り。Hさんのリクエストでブルーベリー狩りへ。常磐道を下りて石岡駅を越え、東側の小美玉に至る。3つの町村の頭文字をとって名付けられたこの市の人口はおよそ5万。茨城空港を有する。 さっき東側と書いたが、目指すブルーベリー農園は石岡駅の北東…

或る土曜

午後2時。仕事を切り上げ、『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』(2019・監督 マイケル・ドハティ)を観るためTOHOシネマズ錦糸町楽天地に向かう。しばらく工事をしていたが、曳舟駅が小綺麗になって新しいテナントがいくつか入っている。たとえば大阪王将…

ひこうき雲

にっかつロマンポルノ、『母娘監禁・牝』(1987・監督 斉藤水丸)をFANZA動画で。個人的な話から始めると、小学校の中学年から近所の学習塾に通い始めた。民家の2階を改造した教室に生徒が詰め込まれ、7、8人も座ればいっぱいだったと記憶している。講師はそ…

ネモフィラ渋滞からの脱出

常磐道が変に渋滞していて、おかしいとは思った。そのうち気がついた。ネモフィラをみるための渋滞だ。今日は4月21日か。ぬかったわ。那珂湊おさかな市場周辺の渋滞も酷かったよ。市場までの一本道で、微動だにしない。呼子のイカ渋滞を思い出した。2時間以…

ビニルハウスから回遊式庭園へ

鹿沼市。栃木県中西部に位置し、人口9万6千。地図でみると宇都宮市の左隣り、日光市の下。自宅からおよそ120km。Hさんリクエストのいちご狩りと、以前から機会があれば行ってみたかった古峯園を合わせると、ここになる。 最初に訪れたいちご園は予約優先で、…

断崖の席

曇天。自宅からおよそ165km、茨城最北端にある五浦までいちにんでドライブ。ミュージックサーバーに入れた琴音氏のメジャーデビュー前・後の曲を繰り返し聴きながら。彼女の歌声にはこんな天気が似合う。スムーズに常磐道を走り切り昼時に到着したので、以前…

小さな旅

今日はいい陽気だった。朝、テレビを点けると「小さな旅」をやっていたので終わりまで観る。山形鉄道フラワー長井線。沿線に高校が4つもあるらしく、車内は学生だらけだ。そういえば、この一帯でロケした『スウィングガールズ』(2004・監督 矢口史靖)も女…

塔と歳月

気分がくさくさするので、もう昼が近かったが、神栖までいちにんでドライブ。天気はいい。 Hさんが当初、ある問題をさも重大事のように云い募るから、こちらも彼女の気が済むように行動を起こした。それで時間が経過し、依然問題は解消に至っていないので、…

間宮林蔵

関東平野のただなかにある間宮林蔵記念館に行く道はこんなです。最寄り駅はJR取手かTX線守谷のようですが、いずれにしてもバス便のよう。 記念館専用の駐車場には僕のクルマを入れて4台が駐まっているのみでしたが、そのうち2台はナンバーから推して館の職員…

飯岡、波崎

痔の薬がもうすぐなくなる。症状はだいぶ改善されたが完治じゃないので、引き続き薬をもらいに行かねばならない。外は素晴らしい快晴だ。 クルマを走らせながら独り考え事をしたい気分で、行き先は特に決めていない。先日、ちばてつや『ひねもすのたり日記』…

蜜柑狩り

埼玉県大里郡寄居町風布(ふうぷ)で旬の蜜柑狩り。ここは「北限の蜜柑産地」だという。もうちょっとで群馬なので、カテゴリーも北関東にした。中国では光棍節のこの日、日本の関東地方は11月とは思えないぽかぽか陽気だった。蜜柑の果樹が植えられた斜面を…

大吊橋

3日。常磐道も大分渋滞して、竜神大吊橋に着いたのはちょうど昼時だった。目当ての蕎麦屋が休業で、仕方ないから橋の袂、第1駐車場のあたりに出ている露店で何か食おうと見廻すと、奥に「ピザ」の文字が読めたので、その方に寄っていった。 プレハブの建物と…

萩原朔太郎文学館

しれっと前橋文学館に至る。今回で3回目か4回目。2016年に萩原朔太郎の孫、萩原朔美氏が館長となってからは初めて。朔美氏は現在70いくつだが、私が大学時代に所属した学科の教授だった当時は年齢的に脂が乗っていたのだと思う。ただ、この人の講義を聴いた…

ぶどう団地

予報ではぐずついた天気になりそうだったのだが、カーテンを開けてみると晴れていた。藪塚の気持ちよい朝。 ぶどう狩りに行く途中、当初から予定に入れていた足利市(14万7千人)の鑁阿寺(ばんなじ)、足利学校に立ち寄る。渡良瀬川を渡っている時、川面や…

藪塚の一夜

太田市藪塚のジャパンスネークセンター。個人的には3回目、Hさんは初めて。彼女が蛇好きであろうはずもないのだが、杭州西湖には白蛇伝、妹の家の裏山には洗澡する蟒蛇の奇譚が伝わり、蛇に馴染みはあるらしいので、白い蛇も大蛇もいて見る価値あるよと誘っ…